【ブロートヒューゲル】もちもちとしたドイツパンの専門店 松本市和田

グルメ

松本市内にあるドイツパンの専門店【ブルートヒューゲル】。小麦だけではなくライ麦が使われているドイツパンは独特の風味と食感で苦手な方も多いかもしれません。しかし【ブロートヒューゲル】さんで作られているドイツパンはもっちりとしていて独特な風味も少なく美味しくいただくことができますよ。

ドイツパンとは?

ドイツパンについて少し調べました。

ドイツパンには、小麦だけでなくライ麦が多く使われます。ライ麦パンの発酵にはライ麦から作られたサワー種が使われるため独特の香りと酸味が特徴です。 ライ麦パンの印象が強いドイツですが、小麦とイーストで作る酸っぱくないパンも種類豊富。ドイツではライ麦と小麦の配合割合によってパンに名前がつけられているので、パンを買う時の参考にするといいでしょう。ライ麦(ロッゲン Roggen)、小麦(ヴァイツェン Weizen)、パン(ブロート Brot)、ミックス(ミッシュ misch)……この4つの単語を覚えておくと便利です。

AllAbout ドイツパンの特徴と種類、美味しい食べ方、人気店5選 より引用

 よく口にするパンと大きく違うのは、ライ麦がたくさん使われているというところですね。

ブロートヒューゲル 場所 休業日 営業時間 など 

  • 場所 松本市和田8000-369   
  • 問い合わせ ℡0263-48-2215
  • 営業時間 9時~18時
  • 休業日  月・火曜日(他不定休あり)
  • 駐車場  有り(5台)
  • HP  ブロートヒューゲル

大通りから1本入った閑静な住宅街の一画にあります。住宅街と言っても端っこなので見つけやすいです。黄色の壁の可愛らしい建物です。

ブロートヒューゲル 店舗外観

店内の様子

ブロートヒューゲル 商品棚

伺ったのは17時頃。売り切れのパンもいくつか。。。HPによると種類によっては焼き上がりが14時とのことなので15時前後に行くとよかったのかも。

商品紹介

 購入したのはマルファブロート(左)とロッゲンミッシュブロート(右)というパン。どちらもごつごつとした表面が特徴的ですね。両社ともに直径10㎝くらい。今回はカットをお願いしてハーフサイズで購入しました。

ブロートヒューゲル 2種類のドイツパン

 まずはマルファブロート。ココアを練りこんでいるかのような色。1㎝の厚さに切ってオーブントースターで焼いて食べてみました。外はカリッカリで中はもっちり。とても香ばしいパンです。赤ワインに合いそう♪

ブロートヒューゲル マルファブロート

続いてロッゲンミッシュブロート。こちらは月替わりのフィリングで4種類のハーブとレーズンが練りこんであります。とても強いハーブの香り。少々不安を抱きながらオーブンで焼いていただきました。強い香りとは裏腹に優しいハーブの風味。レーズンがハーブ独特の臭みを中和してくれています。これは白ワインかなww

ブロートヒューゲル ロッゲンミッシュブロート

 ほかにもこんなパンや

ブロートヒューゲル ドイツパン

ライ麦で覆われたこんなパンも購入しました。

ブロートヒューゲル ライ麦パン

まとめ もちもちとして食べやすい ドイツパンって美味しい

 どのパンも酸味は全く気にならず、美味しくいただけました。冷凍して保存可能ということで、1切づつラップにくるんで冷凍庫へ。自然解凍してオーブンで焼くと再び美味しくいただけるので、まとめ買いしても大丈夫ですよ。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました