【春夏秋冬 中町店】かき氷を超えたプリン! 松本市中央

カフェ

 地元で大人気のプリン専門店【春夏秋冬(はるなつあきふゆ)】さん。そのとろける美味しいプリンが、かき氷になったとの情報をゲット!早速食べに行ってきました♪

場所 営業日 営業時間 など

  1. 場所 松本市中央2-9-13
  2. 休業日 月曜日(臨時休業あり)
  3. 営業時間 10:00~18:00 日曜~16:00 〔12月~3月 11:00~17:00〕
  4. 駐車場 無し
  5. 席数  15席(テーブル席)
  6. 支払い方法 現金/クレジットカード/交通系電子マネー/PayPay
  7. HP  http://www.purin-shop.com/

 場所は中町通りの西側寄りに位置しています。プリンの看板が目印です。

レトロな看板
店舗入り口。ドアの持ち手が大きなスプーンになっている。
プリンdeかき氷 看板

今日のお目当て商品の看板発見!期待が高まります。

大きなスプーンのついた扉を開くと、店内からはあまぁい香りが漂ってきました。

店内の様子

様々なフレーバーのプリンやプリンを使ったお菓子たち

 ショーケースにはプリンの他、プリンが入ったロールケーキやシフォンケーキなど様々な商品が並んでいます。どれも美味しそうだけど、今日のお目当てはこれではありません。ショーケース越しにオーナーのお姉さまにプリンdeかき氷を注文!「召し上がっていかれますか?奥のお席へどうぞ」言われるがまま、奥のイートインルームへ。

イートインルーム。テーブル席で15席分あるそうです

  黄色を基調とした店内はまるでプリンの中にいるよう?

プリンの洋服掛け

 プリンの洋服掛け。他にも色んなところにプリンが隠れています。探してみてね。

想像をはるかに超える発想!プリンdeかき氷はまさにプリンだった 

プリンdeかき氷

 プリンdeかき氷(塩キャラメル) 500円

私、かき氷の上にプリンが乗っているんじゃないかと想像していたんですよ。それにしては様子がおかしい。ひらひらとしたものが層になってカップにいっぱい詰まっているんです。

え?どういうこと?ル〇ンド?なんてわけのわからないことを考えながら、付属のキャラメルソースをかけていただきます。

ほろ苦い塩キャラメルのヒラヒラが口の中でスッと溶けます。時々シャリっと氷の触感もしました。

どこまでいってもヒラヒラが詰まっている

 最後までこれが何なのわからず、勇気を出してオーナーさんに聞いてみました。

「それ、プリンなんです。普通のプリンは凍らせることはできないんですが、このプリンは凍らせることができるようにゼラチンで作って凍らせて、薄く削っているんですよ(*^-^*)」

 へぇぇぇぇっ!そうだったんですね!( ゚Д゚)とっても美味しくいただきました!

春夏秋冬は南松本に本店があります

 今回伺った春夏秋冬さんは本店が南松本にあります。こちらのお店は駐車場がありますので、お車で移動される方にお勧めです。南松本駅前通りを西へ400mほどのところです。こちらでもプリンdeかき氷はいただくことができます。

場所 営業日 営業時間 など

  1. 場 所  松本市双葉13-13 ℡0120-28-1508
  2. 定休日  月曜日(臨時休業あり)
  3. 営業時間 火~土 10:00~17:30 日 10:00~16:00
  4. 駐車場  有(店舗前2台)
  5. 席数   5席
  6. 支払い方法 現金
  7. HP  http://www.purin-shop.com/

 駐車場が狭いので気を付けて停めてくださいね。

はぁ、幸せなひと時でした。ごちそうさまでした♪

他にも中町通りには美味しいお店がいっぱい!

他にも松本市内のお勧めジェラート屋さんはこちらから

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました